ニキビが原因で起こってしまったクレーターを薄くするためにダーマローラーを始めました。

同じようにクレータに悩んでいる人がダーマローラでかなり改善できたという話を聞きました。

ただし、ダーマローラは細い針が特徴なので、皮膚をコロコロと動かすと、痛みが我慢できないほど感じてしまいます。

そこで、麻酔薬クリームのエムラクリームを通販で購入しました。
このエムラクリームを塗るだけで、痛みを感じないので、楽にローラを使うことができます。
エムラクリーム詳細・購入について>>

 

ダーマローラーでニキビクレーターを消したい

私は現在26歳です。
クレーターの悩みはニキビが原因です。

今はそこまでニキビはできていませんが、中学から高校にかけて、頬やおでこまわりに、たくさんの赤ニキビができていたのが原因。

あの頃は、ニキビに対する知識がなくて、とりあえず洗顔して、親が使っているクリームを塗っていました。

それから、よくよく行っていたのが、大きなニキビができた時は、指で潰していました。

もしかしたら、この自分で潰していたのが、結果としてクレーター状になったのかもしれません、、、。

外出する時に、ニキビクレーターを周りの人からバレないようにするために、隠そうとするために化粧を厚くします。

しかし、うまく化粧できません。
できないというか、目立ってしまうのが自分でもわかります。でも、あまり薄くすると、ニキビクレーターが目立ってしまうのが嫌になってしまう。

化粧を熱くするのも、クレーターが見られるのも嫌なんです。
だから、ニキビクレーターをどうにかして直したいわけなんです。

個人的に約1~2年前くらいから、こんな感じの対策を行っていました。

今までのお肌の対策

・洗顔=MTメタトロンという洗顔
・化粧水=ビタミンC化粧水
・乳液=ノブACアクティブ

結果としては、あまり効き目ない。
というか、コストが高いし。
というか、、「クレーターを薄くする効果はあるんかい!」

もっといい化粧品ないの?
それで、ネットで調べると、ドラックストアーや大手化粧品で紹介されている商品は、確かにある程度の効き目はあるかもしれません。

しかし、美容クリニックのほうがもっと信頼性があり、効き目が期待できるはず。

そこで見つけたのがダーマローラーです。
美容クリニックで、クレーターを薄くし、完治させるために使っているそうです。

ただし、美容クリニックに毎週や毎月のように足を運ぶには大金がかかってしまうために、ダーマローラーの商品を通販で買いました。

それで、ここからが本題にはいります。
あくまでも、このサイトではダーマローラーやニキビクレータについて語るぞ!!というわけではなく、麻酔薬クリームのエムラクリームについてのサイトです。

たしかにダーマローラを使う前に、実際に利用している人たちのコメントを調べると「痛い、激痛」という話を聞いていたました。

けども、まさかこんなにも痛いとは思いませんでした。ただ、この痛みがあるからこそ、それだけの効き目があるとのこと。

しかし、この痛みを”グっ”と我慢しながら、お肌のクレーターの上をローラでグルグルと回転させるのも簡単ではありません。

これを毎日続けるのは至難の技。
そこで麻酔薬のエムラクリームになります。

つまり、話の流れ状、理解されていると思いますが、エムラクリームを皮膚に塗ることで、痛みを抑えてくれる効果が期待できます。

エムラクリーム有効成分リドカインの効果

病院で手術をするときにメスを入れる前には必ず行うのが麻酔薬だと思います。逆に麻酔薬無しで手術をすることはありえないはずです。

この麻酔薬に含まれている成分はエムラクリームに含まれています。

成分名がリドカインで、昔から局所麻酔薬として利用されています。
局所麻酔薬とは、手術部位の痛みの原因となる神経に使われる麻酔薬です。

ではなぜエムラクリームの有効成分であるリドカインには痛みを遮断させる効果があるのか?

例えば、ニキビを潰したりすると”チクッ”とした痛みを感じると思います。

これは脳の一部が痛みのシグナルを発生するからです。

歩いている時にこけてヒザにスリ傷ができてしまった時も、同じように、脳からのシグナルが神経を辿りヒザからの痛みを感じます。

そこで、有効成分リドカインが含まれているエムラクリームを痛みを感じている部分に塗ります。

すると、その周辺が麻酔薬します。
「なぜ麻痺するのか?」

簡単に説明すると、痛みのシグナルを脳に伝えないように、神経の一部を麻痺させるためです。

リドカインの効果で、神経のシグナルが伝わらないようにするために、脳にいたみがつながらないために、
「ニキビを潰したけど痛くない」
「スリ傷があるけど痛くない」

ということになります。

痛みから神経、脳、そしてリドカインについてはでん信号の働きが密接に関係してきますが、話がぐちゃぐちゃしているので、他のページで詳しく説明をしたいと思います。

エムラクリームを通販で購入する

ダーマローラはアマゾンで購入しました。
しかし、麻酔薬のエムラクリームは医薬品に部類されているために、国内の通販やドラックストアーでは販売は禁止されています。

利用する場合は、医師の指導のもとで、処方箋がないと基本的には購入できません。

「どうすれば購入できるのか?」
ここで利用するのがインターネットを利用して、通販ではなく個人輸入代行でエムラクリームを購入します。

「個人輸入代行サイトとは?」
麻酔薬やエムラクリームなどは、日本の製造会社だけでなく、アメリカやヨーロッパでも製造され、病院で処方されたり手術前の麻酔薬で利用されています。

この海外で製造されているエムラクリームを注文します。
海外で製造されているエムラクリームや医薬品の場合は、個人が使用する場合は許可されています。

「でも、海外で製造されているために英語を話せないのでは?」
そこで、個人輸入代行を利用します。

簡単に説明すると、アマゾンや楽天のように、欲しい商品をクリックして注文すれば、約1週間程で届けてくれます。

インターネット内には、個人輸入代行サイトが何サイトかあり、「ピリ、美容クリーム、ダイエットピル、育毛剤、他の医薬品」なども注文することができます。

ただし、麻酔薬のエムラクリームが販売されているのは、サイトはあまり見当たりません。

そんな中で、私が購入したのが「オオサカ堂」です。

他の個人輸入サイトと比較してみて、少し良いと思ったのがこの2点です。

・価格が安い
・信頼性が高い

 

「価格が安い」

エムラクリームは、国内では販売されていないために、比較の仕様がありませんが、リドカインのスプレータイプだと30gで約5000~6000円ほどすると言われています。

オオサカ堂だと、エムラクリームは30gで約2000~3000円で販売されています。

この価格が安いのかどうかはわかりませんが、ただ私がちょっといいかな~ッと思ったのが、個人輸入代行サイトなのに、「手数料、送料」などが無料です。

当たり前といえば当たり前なんですが、商品の価格しかかからないのは、少しオトクな感じがしました。

信頼性が高い

それから信頼性です。

内服薬ではないために、お試し感覚で注文をするというのも良いかもしれません。

しかし、それでもエムラクリームは一本で3000円もするため、けっして激安ではないと思います。

そのために、価値のある3000円を使うためにも、どれだけ信用性の高いところで、確実に商品を買うかが重要。

そこで、重要になるのがコメント。
私が、アマゾンでダーマローラを購入した時、実際に購入した人たちの声をじっくりと調べるために、コメントを拝見し、「これはイケル」と判断してから、購入ボタンをクリックしました。

コメント内容で私が選ぶ時は、商品をべた褒めするのではなく、話の内容にリアリティが合ることです。

いろいろな通販サイトなどのコメントを見てきましたが、やたらと褒め称えるようなコメントを見かけることがあります。

確かに効き目の高い商品だと、褒めコメントは多くなりますが、中にはサクラが混じっていて、商品自体が偽物だったり、効き目が薄い商品も多い。

何度か騙された経験がありますから。

そんな中で、オオサカ堂サイトの中にもコメントがあり、エムラクリームを購入し利用した人たちの体験を拝見することができます。

私がここでいろいろと話すといやらしさがにじみ出てしまうために、もしエムラクリームを購入しようか、どうしようか迷っている人がいたら、コメントを見て判断してみてもいいかと思います。

エムラクリーム詳細・購入について>>